GCMEA 2008/MAJIC 1st Proceedings 

JEMEA008

GCMEA 2008/MAJIC 1st Proceedings  (JEMEA008)

“The New Flame for Humanity”

を掲げて滋賀県大津市で開催された当会議は世界各国で行われていたマイクロ波エネルギー応用に関する研究を統合する端緒となりました。世界一流の研究者による論文発表はハイレベルでかつ、将来展開される研究への希望や意欲に溢れています。これは第1回の国際会議という高揚感がそうさせていたのかもしれません。

英語文献ですが図表だけでも価値がある
  • ナノ粒子合成
  • マイクロ波加熱
  • マイクロ波の化学反応場への応用
  • マイクロ波デバイス
  • マイクロ波応用の安全性

多岐にわたる分野の有用な知見が詰まった230以上の予稿が含まれます。そのうちの2/3は海外の研究者によるもので、日本語文献では得られない内容が多数含まれます。各種ナノ粒子のSEM像やセラミック焼成に関する実験・測定結果などに特に目を見張るものが多く含まれます。またマイクはデバイスや化学反応への応用に関しても多くの知見が含まれ、研究者必見のデータを思われます。

最後の機会になるかもしれません

これだけの内容でありながらJEMEA会員は¥3,000(税込・送料別途)、非会員でも¥15,000(税込・送料別途)で購入可能です。再販等の予定は今のところありませんので、当学会から購入できる最後の機会になる見込みです。
この機会に是非購入をご検討ください。

ご購入はこちらから

目次をこちらからご覧いただけます
こちらからサンプルをご覧いただけます

注文番号 タイトル (定価)販売価格
在庫状態 数量 単位  
会員価格 会員価格 (¥15,000) ¥3,000
在庫有り
非会員価格 非会員価格 (¥15,000) ¥15,000
在庫有り

商品一覧に戻る