Select language
flagflag
メニュー
JEMEA機関誌
banner
JEMEA論文誌
規程・ひな形・投稿先
Journal
誘電率・透磁率データベース
3GCMEA
2GCMEA

MAJIC2008
アクセスカウンター
2018/01/20:273/582

2017/12/21より3145/22639
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

投稿者: admin 投稿日時: 2015-7-19 15:46:46 (1532 ヒット)

5月28日づけでJEMEAの新理事長に就任した滝澤博胤(東北大学大学院工学研究科長・工学部長/東北大学大学院工学研究科 応用化学専攻 教授)の挨拶文を掲載いたしました。
是非ご確認ください。

挨拶文はこちら

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-7-19 14:27:20 (1589 ヒット)

日本化学会 公式Pacifichem2015の参加登録サイトをご案内いたします。
http://www.pacifichem-tour.com/

●JEMEAの関係者が2件のシンポジウムを立ち上げていただいております。
#157(12/15),
#360(12/18終日・12/19 AM)

●詳細は、以下2015 環太平洋国際化学会議実行委員会からの案内(日本語)でご確認ください。
http://www.chemistry.or.jp/event/doc/201507_regist_jpy.pdf

●参加費:JEMEAは「会員」扱いとなります。
Official Participating Organization(s)をチェックするところでは「Official Participating」をチェックいただき、学会の名称を入れる折日本化学会等他のParticipating Organizationの会員でないJEMEA会員の方はJapan Society of Electromagnetic Wave Energy Applications (JEMEA)を記入ください。(参加費が安くなります)

公式HPのOfficial Participating Organizationsの一覧にも掲載されております。
http://www.pacifichem.org/general-information/official-participating-organizations/


投稿者: admin 投稿日時: 2015-7-12 19:48:41 (1759 ヒット)

【玉ねぎの皮のご提供をいただける予定の皆様へ】
送付先と必着日が決定いたしましたのでご確認の上ご送付をいただければ幸いです。
―乾いた玉ねぎの皮をたたんで封筒に入れてお送りください。
―赤玉ねぎのかわも歓迎です。(若草色に染まります。)
―恐縮ですが、送料は発信者ご負担につきご協力をお願いいたします。

【送付先】
〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台一丁目7番地けいはんなプラザラボ棟2階
有限会社ミネルバライトラボ 松村竹子 宛
TEL&FAX:0774-95-0189
【締切】8/3(月)AM迄必着でお願いいたします。


当学会の渉外活動ワーキンググループメンバーを中心に行っている「夏のボランティア活動」として、今年も以下のイベントへの参加を検討中です。

詳細は渉外活動WG内の調整後発表をいたしますが、下記期間中に電子レンジ(マイクロ波)を用いた染物教室の実験材料・色素源として大量の「たまねぎの茶色い皮」を必要といたします。1個2個の皮ではほとんど色が出ませんが、数十個分の皮からは、黄色または黄金色が出ます(写真参照)。その色は色素のケルセチンから由来します。

●つきましては、後日送付先と締切(8月初旬)等をHPにて発表いたしますので、ご家族のご協力等をいただいて、まずは玉ねぎの皮を溜めていただけないでしょうか?

玉ねぎの皮は自然乾燥で乾かしていただき、折りたたんで封筒に入れてご郵送いただきたいと思います。

●新タマネギの皮は初め無色ですが、干しているうちに茶色くなります。


【現在参加検討中の行事】
「女子中高生夏の学校2015」
平成27年8月7-8日(1泊)・・・マイクロ波科学の魅力の説明とハンカチ染め物の実演、受験の先輩としての進路相談
対象者:進学を目指している女子中学生・女子高校生
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2015/page03i.html

「青少年のための科学の祭典石巻大会」
平成27年8月9-10日(1泊)・・・マイクロ波科学の不思議な実験とハンカチ染め物の実演
対象者:小中学生、市民
昨年の状況http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/iresearch/outreach_center/kagaku-saiten/info.html

何かご不明のことがございましたら事務局にご連絡ください。(office@jemea.org)


日本電磁波エネルギー応用学会 渉外活動ワーキンググループ


投稿者: admin 投稿日時: 2015-7-12 19:42:58 (1519 ヒット)

JEMEAが協賛いたしました「第289回生存圏シンポジウム マイクロ波化学応用セミナー −化学・医学への電磁波応用の展開−」が成功裡に終了なさった、とのことで、下記の開催報告を京都大学 生存圏研究所 三谷友彦先生(JEMEA理事)より受領いたしました。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。

参加者:参加総数44人(うちJEMEA非会員29名)

当日のプログラム等はこちら

マイクロ波を中心とした電磁波エネルギー応用研究は、特に化学分野を中心に年々活発になっている。本セミナーの目的は、電磁波エネルギー応用の新展開として化学分野・医学分野の研究者に各分野の観点からのマイクロ波利用に関する講演をして頂き、幅広く議論を行うことである。
 朝熊先生には、化学工学の観点からのマイクロ波利用について、特にマイクロ波照射時のバブル形成に関する研究内容を紹介頂いた。近田先生には、企業でのマイクロ波装置開発を中心にマイクロ波プロセスの現状および課題について講演頂いた。内藤先生にはマイクロ波照射NMR分光法の最新の研究内容をご紹介頂き、NMR分光法はマイクロ波化学反応の特異な現象を説明できる手段の一つとなり得る可能性について講演頂いた。田伏先生には医学、特に外科の観点からのマイクロ波加熱応用について講演頂いた。いずれの講演も、マイクロ波加熱応用の最新動向と新たな知見を得る上で大変有意義であり、質疑応答も活発であった。


投稿者: admin 投稿日時: 2015-7-11 21:52:36 (1429 ヒット)

お蔭様で、予定されていた人数の方から応募をいただきましたので募集は終了させていただきました。
玉ねぎの皮のご提供は引き続き募集中です。(関連記事)
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=291

***********************

JEMEA夏のボランティア活動について−お知らせとお願い−
渉外活動ワーキンググループ代表 松村竹子

JEMEA渉外活動ワーキンググループはこれまで、電磁波エネルギー応用セミナーや電磁波エネルギー応用技術実践セミナーなど一般の科学技術者を対象にした数々のセミナーを開催し、JEMEAの対外的活動の一端を担ってきました。
一方、平成12年に始まった、夏のボランティア活動は、当初東日本大震災の復興のために、私たちのマイクロ波科学技術を活かしたいと、ボランティアを募集いたしました。
青少年のための科学の祭典石巻大会に出展(ブース)を行い、マイクロ波草木染、電子レンジでの温まり方、熱測定装置によるいろいろな物体の温度の色提示、マイクロ波プラズマ、ポプコーンの爆発など、いろいろな事象を“電子レンジでサイエンす!”というテーマで展開しました。さらに2013年から女子学生のための夏の学校にも参加し、中学生以上の女子学生のマイクロ波科学の楽しさを伝えました。

今年も上記のような夏のボランティア事業を行います。
特に、長年続いた「青少年のための科学の祭典石巻大会」が今年で最終回となるという連絡を受けました。有終の美を飾り、再建の日々を過ごしておられる石巻の方々に化学の楽しさを味わって頂こうと思います。
夏のボランティア活動のボランティアを下記の通り募集しております。

青少年のための科学の祭典石巻大会のボランティア 2〜3名募集
【申し込締切7月9日】
【活動期間】
平成27年8月9日(日) 8日午後準備、9日当日
取りまとめ:ミネルバライトラボ 松村竹子
決定後 詳細をお送りします。宿泊については仮予約中です。

【活動場所】
青少年のための科学の祭典石巻大会
http://www.kagakunosaiten.jp/about/about.php
場所:石巻専修大学内実験室または講義室
日時:平成27年8月9日(日)
テーマ:電子レンジでサイエンす!電子レンジの不思議実験
内容:‥纏劵譽鵐犬良垰弋弔兵存貝∩靆收(案)E纏劵譽鵐犬妊廛薀坤沺づ纏劵譽鵐犬妊櫂廛魁櫂
参加者総人数:120人程度、
JEMEAブース人員:5〜8名、
講師 柳田祥三先生、服部昌氏、小林将浩氏、松村竹子

補助の方(学生の方、ボランティアの方)
費用として2万円支給

【応募方法】ご質問
JEMEA事務局あてメールあるいは電話でご連絡ください。
office@jemea.org

この活動にいろいろな応援をお願いいたします。

★関連記事:たまねぎの皮提供のお願い:JEMEA渉外活動WG
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=291


************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-27 18:21:18 (1526 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、「青少年のための科学の祭典2015」石巻大会実行委員会・公益財団法人日本科学技術振興財団・科学技術館主催の「青少年のための科学の祭典2015」石巻大会を後援いたします。

開催日時 : 平成27年8月9日(日) 時間 9:00〜16:30
開催場所 : 石巻専修大学 2号館
詳細:後日HP開設されましたら掲載いたします。
ご参考:青少年のための科学の祭典のホームページ
http://www.kagakunosaiten.jp/country/schedule.php

昨年度の石巻大会開催報告(石巻専修大学ホームページより)
http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/iresearch/outreach_center/kagaku-saiten/info.html

当学会の渉外活動ワーキンググループも石巻大会での出展を予定しており、マイクロ波科学の不思議な実験とハンカチ染め物の実演を予定しております。

関連記事はこちら
たまねぎの皮提供のお願い:JEMEA渉外活動WG
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=291

何かご不明のことがございましたら事務局にご連絡ください。(office@jemea.org)

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会

************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-20 23:44:22 (3966 ヒット)

関係各位

平成27年6月11日に、総務省より電波法施行規則等の一部を改正する省令および告示がありました
主に高周波利用設備関係が改正されましたので取り急ぎお知らせします

【電波法施行規則等の一部を改正する省令(平成27年総務省令第57号)】
http://www.soumu.go.jp/menu_hourei/s_shourei.html
省令 http://www.soumu.go.jp/main_content/000362568.pdf
新旧対照表 http://www.soumu.go.jp/main_content/000362594.pdf

【告示】
・通信設備以外の高周波利用設備の電源端子における妨害波電圧並びに利用周波数による発射及び不要発射による磁界強度又は電界強度の最大許容値の特例を定める件(平成27年総務省告示第207号)
・高周波利用設備の型式についての指定の申請書及び添付書類の様式等を定める件の一部を改正する件(平成27年総務省告示第208号)
・妨害波電圧、放射妨害波の磁界強度及び妨害波電力の測定方法を定める件の一部を改正する件(平成27年総務省告示第209号)
・超音波洗浄機、超音波加工機及び超音波ウェルダーの電源端子における妨害波電圧並びに利用周波数による発射及び不要発射による磁界強度又は電界強度の測定方法を定める件(平成27年総務省告示第210号)
・通信設備以外の高周波利用設備の電源端子における妨害波電圧並びに利用周波数による発射及び不要発射による磁界強度又は電界強度の測定方法を定める件(平成27年総務省告示第211号)

http://www.soumu.go.jp/menu_hourei/s_kokuji.html
告示:http://www.soumu.go.jp/main_content/000362608.pdf
新旧対照表:http://www.soumu.go.jp/main_content/000362609.pdf

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-20 23:41:54 (1469 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、独立行政法人国立女性教育会館主催の「平成27年度「女子中高生夏の学校2015〜科学・技術・人との出会い」を協賛いたします。

開催日時 : 平成27年8月6日(木)〜8月8日(土) 時間 9:00〜22:00
開催場所 : 国立女性教育会館
リンク先のURL : http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2015/page03i.html

当学会の渉外活動ワーキンググループも3名の有志の方々が女子学生にマイクロ波科学の魅力の説明とハンカチ染め物の実演、受験の先輩としての進路相談を行います。

対象者:進学を目指している女子中学生・女子高校生

関連記事はこちら
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=291

ご質問は事務局まで。(office@jemea.org)

************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-13 20:59:49 (1840 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、京都大学 生存圏研究所主催の「第289回生存圏シンポジウム マイクロ波化学応用セミナー −化学・医学への電磁波応用の展開−」を協賛いたします。

当日は、講演4件と装置見学(ADAM & A-METLAB)がございます。

開催日時 平成27年7月3日(金) 時間 13:00〜17:30
開催場所 : 京都大学宇治キャンパス おうばくプラザセミナー室4・5
開催場所の住所 : 611-0011 宇治市五ヶ庄
会場アクセス(地図)URL : http://www.uji.kyoto-u.ac.jp/campus/access.html

詳細・プログラムはこちら(申し込み先記載あり)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/events/symposium-0289/

本件の最新情報は、後日京都大のホームページから閲覧できるようになります。
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/symposium.html

●参加費セミナー・見学会は無料、懇親会 4,000円(予定)
6/24(水)までに電子メールにて申し込みが必要となりました。
装置見学は魅力的です。是非この機会をご利用ください。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-13 20:59:41 (1629 ヒット)

JEMEA会員の皆様

JEMEAの機関紙・論文誌ワーキンググループの活動として編集に携わり、平成26年11月「最新 マイクロ波エネルギーと応用技術」を(株)産業技術サービス出版より刊行いたしました。

本書は、マイクロ波エネルギー応用に関する新たな集大成として日本学術振興会先導的研究開発委員会における産業応用成果を基にしており、主にJEMEA会員を中心に、関連する技術者、研究者に執筆をいただいたものです。本書は基礎編、応用編、実用編を設けマイクロ波エネルギーの基礎と新旧応用技術、それに関連した周辺分野の技術を網羅したハンドブックを意図しております。

本書につきましては、昨年11月のシンポジウムで割引券つきのピンク色のチラシを配布いたしており、5月28日の総会・講演会会場にて現物を展示させていただきましたが、JEMEA会員の研究に役立つ書籍としてなるべく廉価に入手できるよう出版元と交渉いたしました。

その結果、「JEMEA会員限定」の特別価格販売と特典が可能となりましたので会員の皆様には6月10日、申し込み方法を記載したメールをご送付いたしましたので是非ご利用ください。

【ご参考】「最新マイクロ波エネルギーと応用技術」
目次掲載http://sgsc.co.jp/products/microwave.html
執筆者一覧 http://sgsc.co.jp/products/microwave_s.html

6月11日以降JEMEAにご入会いただいた方にも手続き完了後ご案内をさせていただきます。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤 博胤
機関紙/論文誌ワーキンググループ
部会長 吉川 昇

問い合わせ先:事務局 佐藤(office@jemea.org)

************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-13 20:50:00 (1281 ヒット)

平成26年度の「事業報告」および「事業報告詳細」(総会資料より)を
ホームページに掲載いたしました。詳細の方では、平成26年度の
すべての活動が時系列順にご確認いただけます。
トップページの「事業計画・事業報告」よりご確認ください。

http://www.jemea.org/modules/tinyd0/content/index.php?id=4


特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-6-7 1:24:44 (1586 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は(有)ミネルバライトラボ主催の「「ひらめき☆ときめき」サイエンス 電子レンジの不思議を体験しよう!”電子レンジdeサイエンす!”」を後援いたします。

開催日時 : 平成27年8月3日(月) 時間 10:00〜16:45
開催場所 : けいはんなプラザラボ棟内 《天の川》および《会議室》

詳細・プログラム・申し込み方法 :

独立行政法人日本学術振興会のHPよりのWEB申し込みまたは
開催主催者への直接申し込み

http://www.mll.jp/ (主催団体)
https://www.jsps.go.jp/hirameki/ (学振)
http://www.jsps.go.jp/hirameki/ht27000/ht27242gaiyou.pdf (電子レンジでサイエンスのページ)

この企画は、日本学術振興会が科学研究費の成果を次世代を担う小学生、中学生、高校生に伝えることを目的に行う企画で、渉外活動ワーキンググループが取り組んできたアウトリーチ活動の“電子レンジdeサイエンす”を内容として応募し、認められた企画です。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-5-31 23:51:26 (1518 ヒット)

5月28日(木)JEMEA「平成26年度定期総会」と「第6回 日本電磁波エネルギー応用学会講演会」が東京都目黒区の東京工業大学 大岡山キャンパス蔵前会館くらまえホールにおいて開催されました。会員の皆様のご協力・ご出席いただきました皆様ありがとうございました。以下ご報告申し上げます。

【総会ご報告】
当法人の社員総数は、平成27年3月31日当時207名、議決権総数は207名。
当日の本人出席の社員数は44名、委任状(代理人)による出席が73名、表決権行使書による出席が0、総計117名となり定足数104を上回り総会が成立いたしました。
会員の皆様にはご出席および委任状提出につきましてご協力いただき、誠にありがとうございました。

【総会で決定された重要事項】
1.第六号議案理事改選について

●任期満了の下記6名の理事が、再任されました。(50音順)

河野巧様(新日鉄住金化学株式会社)
滝澤博胤先生(東北大学)
西岡将輝先生(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)
福島英沖様(株式会社豊田中央研究所)
堀越智先生(上智大学)
武藤彰男様(ミクロ電子株式会社)
●任期満了の下記2名の監事が、再任されました。(50音順)
遠藤司様(公認会計士・税理士 遠藤司事務所)
佐野三郎様((国立研究開発法人 産業技術総合研究所)

●理事長として4年間お勤めいただいた和田雄二先生(東工大)が
任期満了にともない「顧問」に就任なさり、新理事長として理事の互選により滝澤博胤先生(東北大学大学院工学研究科長・工学部長/東北大学大学院工学研究科 応用化学専攻 教授)が選任されました。
また、副理事長には、篠原真毅先生(京都大学 生存圏研究所 教授)が選任されました。

役員一覧はこちら

2.第七号議案
NPO法改正にともない、定款の一部文言の書き換えが必要となり
都庁に「定款変更認証」手続きを取ることが承認されました。約半年後
承認されましたらご報告を申し上げます。


3.第十号議案
「細則」に、JEMEA進歩賞についての記載が追加され
「休会」制度(留学・病気等によるもの)が追加されました。
第十一号議案
ワーキンググループ
以下のワーキンググループの部会長より計画が発表されました。

平成27年度活動予定のワーキンググループ【5グループ】新規設立なし
50音順

●名称:機関紙/論文誌ワーキンググループ
部会長:吉川昇理事(東北大学)

●名称:900MHz帯ISMバンド調査および誘電率透磁率データーベース化ワーキンググループ
部会長:福島英沖理事((株)豊田中央研究所)

●名称:JEMEA若手アカデミー部会
部会長:堀越智理事(上智大学)

●名称:渉外活動ワーキンググループ
部会長:松村竹子顧問((有)ミネルバライトラボ)

●名称:マイクロ波可視化ワーキンググループ
部会長:滝沢力氏((株)エスイー)
(今年度は活動休止、ただしVMWのメンテナンスは継続します)

各WG主催のセミナー等は決定次第順次ホームページ掲載および会員宛てメールでご案内申し上げます。

★ワーキンググループメンバーに加わりたい方は
事務局(office@jemea.org )までご連絡下さい。

その他
「平成26進歩賞」の受賞者が発表されました。記事はこちら
柴田長吉郎氏顧問が、長年の功績が認められ、「特別会員」[年会費免除]となることが決定しました。

当日の総会資料に基づき、東京都庁への「事業報告書」提出および東京法務局への必要手続き等は6月中旬から下旬にかけて行いますので、完了後ご報告申し上げます。

★総会資料(最終版)PDF版(約2MB)のメール転送あるいはご郵送希望の方は事務局までご連絡をお願いいたします。


【講演会報告】(講師敬称略)
引き続き「第6回日本電磁波エネルギー応用学会講演会」が下記のプログラムで開催されました。
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=56 
13:35〜14:25
「高機能有機EL材料の開発 における産学連携の重要性」
コニカミノルタ株式会社 アドバンストレイヤー事業本部 有機材料研究所 北弘志

14:25〜15:15
「無機化学分野におけるマイクロ波利用」
三菱化学科学技術研究センター 上田恭太

15:30〜16:20
「非平衡系としてのマイクロ波化学」
お茶の水女子大学 森義仁

16:20〜17:10
「未来社会に向けた課題とマイクロ波応用技術」
東北大学 滝澤博胤

講演会参加者:69名-うち非会員21名

●当日のテキスト(72ページ、両面印刷)の残部は、事前に申込み済みの方を優先的に販売させていただきますが、ご希望の方はJEMEA Web shopよりお申し込みください。
先着8冊限定
http://jemea.org/scb/shop/shop.cgi?No=33

【懇親会報告】
講演会終了後、東工大蔵前会館3F 手島精一記念会議室で懇親会が開催され、講師4名も交えての情報交換が行われました。
(懇親会参加者:41名−うち非会員7名(非会員講師2名含む)
和田前理事長が司会を務められ、滝澤新理事長のこれからの抱負などが披露されました。懇親会としてはJEMEAでは過去最大の盛り上がりでした。


【JEMEA情報発信コーナーご報告】
下記の方よりご提供をいただき、展示・資料を配布をさせていただきました。
ご提供ありがとうございました。
1.計測エンジニアリングシステム株式会社(KESCO)様
2.古河C&B株式会社様
3.JEMEA渉外活動ワーキンググループの活動報告
4.JEMEAマイクロ波可視化ワーキンググループ(VMWの新しいバージョンのデモ)
6.JEMEA関係者の著作本と出版元からの割引券つきのチラシ
7.JEMEA関係者が編集に携わった「最新マイクロ波エネルギー応用技術」の展示
ご協力いただきありがとうございました。

★「最新マイクロ波エネルギー応用技術」については、JEMEA会員限定で
特別価格での販売が可能となりましたので、会員の方にはメールにてご案内をさせていただきます。

今回の総会・講演会開催にあたりご講演をいただいた講師の皆様、会場をご提供いただいた東京工業大学様、また運営にあたり当学会の正会員(団体)のミクロ電子株式会社様、そして東工大和田研究室の皆様に多大のご協力を頂戴したこと感謝申し上げます。

次回は11/18-20 上智大学にて開催する「第9回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム」となります。
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=58
今後、実行委員会から案内メールが送られますのでご一読いただき皆様の発表申し込み・機器展示/広告出稿申込(8/28締切)・参加申し込み(10/17締切)をお待ち申し上げております。


特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
前理事長 和田雄二(東京工業大学)5/28/2015より「顧問」就任
新理事長 滝澤博胤(東北大学)5/28/2015より

担当:事務局 事務局長 佐藤容子


投稿者: admin 投稿日時: 2015-5-16 21:49:10 (1347 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、高分子学会 グリーンケミストリー研究会主催の「第4回高分子学会グリーンケミストリー研究会シンポジウム」を協賛いたします。
プログラム・詳細:http://www.spsj.or.jp/entry/annaidetail.asp?kaisaino=1051

開催日時 : 平成27年8月7日(金) 時間 11:00〜17:20 懇親会 17:45〜19:00
開催場所 : 日本大学理工学部駿河台校舎1号館6階 CSTホール

開催場所の住所 : 101-8308 千代田区神田駿河台1-8-14
会場アクセス(地図)URL : http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/access.html
駿河台キャンパス:
http://www.cst.nihon-u.ac.jp/information/surugadai.html

参加費用 : 企業・大学・官公庁 4,320円 学生2,160円
申し込み方法 : 高分子学会ホームページ(http://www.spsj.or.jp/entry/ )からお申込下さい。

申込締切 WEBからの申込は8月6日(木)午前までです。以降は下記までお問合わせください。

問合先 公益社団法人 高分子学会 第4回グリーンケミストリー研究会シンポジウム係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
TEL 03-5540-3771  FAX 03-5540-3737

皆様の積極的ご聴講につきましてご協力をお願いいたします。


特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2015-4-26 18:38:35 (1615 ヒット)

すでにご案内をしておりますように5月28日(木)東京工業大学にて「第6回日本電磁波エネルギー応用学会講演会」−「化学産業とイノベーション〜マイクロ波化学の可能性」を開催いたしますが、1/30の研究会同様、会場に「情報発信コーナー」を設けます。
詳細: http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=56

講演会に参加いただく方(会員・非会員問わず)で、当日会場で配布したいチラシ、カタログ・展示したい書籍・小型機器・コレクション(原則「科学的」なもの)などがある方はご自由に展示できるよう場所をご用意いたします。「参加費」を払ってご入場いただいた方でしたら、それ以外の費用は不要です。

配布・展示ご希望の品がある方は、事務局(office@jemea.org)にご相談下さい。
部数・指定日までの郵送が可能の場合は、参加者全員配布も検討いたします。

過去の「情報発信コーナー」の様子はこちらの記事と写真をご覧ください。
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=230 (1/31/2014)
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=271 (1/30/2015)

研究成果の披露・会社・大学・研究所等の宣伝・イベント紹介・ご自身や関係者の著作・など参加者からの「情報発信」をお待ちしております。
「こんなもの出してもいいですか?」というご質問も事務局までご連絡ください。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会

****************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
****************************


« 1 ... 5 6 7 (8) 9 10 11 ... 27 »
Copyright © 2006-2018 JEMEA. All rights reserved.