Select language
flagflag
Main Menu
JEMEA Bulletin
banner
JEMEA Journal
Regulation/Format/Submission
Journal
Permittivity & Permeability Database
3GCMEA
2GCMEA

MAJIC2008
Access Counter
2018/06/23:126/504

2018/05/24より4410/22453
Login
Username:

Password:


Lost Password?

Posted by admin on 2008/3/20 2:57:17 (3633 reads)

日本化学会主催の下記のイベントを協賛いたしますのでご案内申し上げます。

会議名称 : 日本化学会第88年会特別企画5S9
         〔マイクロ波化学が拓くサステナブル社会の化学技術〕
開催日時 : 2008年3月30日9:30〜12:30
開催場所 : 立教大学日本化学会第88年会会場S9会場5号館5224教室
主催団体 : 日本化学会

日本化学会第88春季年会(2008)
http://www.chemistry.or.jp/nenkai/88haru/index.html

日本化学会第88年会特別企画5S9プログラム
http://www.chemistry.or.jp/nenkai/88haru/data/prog-88-05.pdf


Posted by admin on 2008/3/7 22:24:11 (3745 reads)

詳細はトップページをご覧下さい。


Posted by admin on 2008/2/1 17:52:09 (4256 reads)

First JEMEA Workshops were held on January 28, 2008 at AIST Tokyo Waterfront. 91 people participated the workshops. 43 people attended the reception after finishing the workshops. Thank you very much for your attendance.


Posted by admin on 2008/1/31 23:45:08 (5041 reads)

It is with profound sorrow to inform you, that Teruo Murayama (73), President of Micro Denshi Co., LTD. passed away the 29th Jan at 12:56 PM(Japan Time). Vigil to be held on 4th February. Funeral to be held on 5th February.


Details are here.


Posted by admin on 2007/12/8 21:07:46 (4038 reads)

詳細はこちら


Posted by admin on 2007/11/6 13:34:23 (3857 reads)

来る2008年1月29日(火)13:00-17:00予定で東京お台場の独立行政法人 産業技術総合研究所臨海副都心センター 別館会議室で「第一回日本電磁波エネルギー応用学会研究会」を開催予定です。
つきましては、当日15分程度でご自身の研究を披露いただく発表者を公募いたします。
公募発表の原稿は、シンポジウムと違って、自由な形で結構です。
場合によっては、数行、あるいはパワーポイントのみでも結構です。
出来上がった仕事ないしわかったものだけでなく、進行中のものも自由に発表できる場にしたいと思っております。ご発表いただき参加なさっている有識者・ご専門家からのアドバイスを受けたり
またメーカーさんの意見を伺うなど、自由に議論をするフランクな会にできたらと思っております。

詳細はこちら


Posted by admin on 2007/11/1 0:26:30 (4731 reads)

平成19年度 日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム
優秀学生賞決定のお知らせ!


第1回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウムにおいて発表されました論文より、理事会で慎重に審議した結果、下記の5名に優秀学生賞を贈呈することが決定されました。受賞された皆様には、後日シンポジウム事務局より賞状と記念品を送付させていただきます。今後ますますのご活躍を期待しております。おめでとうございます。

口頭発表 受賞者(所属)(敬称略)

最優秀賞:青柳拓也(東北大学大学院工学研究科)
       「マイクロ波選択加熱下における二成分系酸化物の微細構造制御」

優秀賞:清水政宏(信州大学大学院総合工学研究科)
      「家庭用電子レンジによる有機金属錯体からカーボンナノチューブを高速合成するための最適条件」

ポスター 受賞者(所属)(敬称略)

最優秀賞:米澤岳洋(東北大学大学院工学研究科)
       「マイクロ波プロセスを用いたSnO2:Nb薄膜の作製と透明導電性の評価」

優秀賞:上田康之(九州工業大学大学院生命体工学研究科)
      「生体触媒へのマイクロ波照射の反応促進効果」

優秀賞:高瀬崇行(国士舘大学工学部)
      「2.45 GHz帯におけるメタマテリアルを用いた加熱応用」


Posted by admin on 2007/10/29 23:56:58 (3827 reads)

年会費が、10月1日以降ご入会の方は半額になります。

当学会の事業年度は4月始まり3月終了となります。平成19年度につきましては、10月1日以降ご入会の方の年会費は半額とさせていただくことになりました。今後は10月末と3月にJEMEA Newsの発刊、1月29日(火)に研究会の開催が予定されております。

研究会にご参加の場合は参加費無料、資料代のみ実費負担となりますので、お知り合いの方でご入会ご希望の方がいらしたら、下記URLよりお申し込みできますのでご案内ください。

尚、10月29日現在の会員数は163名(法人23社含む)です。

http://www.jemea.org/html/proposal.html


Posted by admin on 2007/10/21 0:05:10 (4304 reads)

日本電磁波エネルギー応用学会研究会(仮称)開催予定

平成19年1月29日(火)

場所:東京お台場 産総研臨海副都心センター内(予定)


Posted by admin on 2007/10/21 0:04:04 (4007 reads)

平成19年10月JEMEA News発刊予定


Posted by admin on 2007/10/21 0:02:18 (3966 reads)

NPO法人化後初の日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム

第1回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウムが多くの方々の御参加を賜り、大変盛況のうちに無事終了することができました。
御講演された方々、聴講参加された方々、運営をご担当頂きました東北大学大学院工学研究科応用化学専攻滝澤研究室の方々をはじめ関係者の皆様に深く感謝申し上げます。
皆様の御支援により、お陰様にてシンポジウム運営も成功裡に終えることができました。

会期:平成19年9月26日(金)-27日(土)
参加人数:合計232名
一般事前登録;90名+当日登録 73名= 163名
学生事前登録;43名 + 当日登録  9名= 52名
機器・カタログ展示ブース登録;17名 

懇親会参加 137名

企業機器展示 10社(12コマ)
企業カタログ展示 1社(1コマ)
広告掲載 7社


Posted by admin on 2007/9/11 23:19:57 (4209 reads)


Dr. Satoshi Horikoshi, executive board member of JEMEA won a prize of "Best Paper Award" at the 11th International Conference on Microwave and High Frequency Heating, held in Oradea, Romania on 3-6 September, 2007.

Paper title: Efficient photocatalytic degradation of acetaldehyde by using the microwave discharge electrodeless lamp (MDEL).




Posted by admin on 2007/9/11 23:00:05 (3855 reads)

HPはこちら


Posted by admin on 2007/9/3 23:11:17 (4201 reads)

シンポジウムでの発表証明が必要な方はこちらをご覧下さい。


Posted by admin on 2007/9/3 23:07:59 (3954 reads)

特許法第30条第一項の規定に基づく学術団体に指定されました。

詳細はこちら


« 1 ... 23 24 25 (26) 27 28 »
Copyright © 2006-2018 JEMEA. All rights reserved.