Select language
flagflag
メニュー
JEMEA Bulletin
banner
JEMEA Journal
規程・ひな形・投稿先
Journal
誘電率・透磁率データベース
3GCMEA
2GCMEA

MAJIC2008
アクセスカウンター
2018/06/23:3/9

2018/05/24より4383/22159
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

投稿者: admin 投稿日時: 2018-3-11 12:18:17 (329 ヒット)

3月5日(月)東京都千代田区 (株)科学技術研究所(かぎけん)にて、JEMEAシミュレーションワーキンググループが4回コースで予定をしている講習会「JEMEAシミュレーションWG第1回講習会-電磁波解析・シミュレーション第1回講習会(FDTD法)」が開催されました。

当日のプログラム:http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=77

定員15名で募集し、参加者は、講習会12名(参加者8名(JEMEA会員4、非会員4(学生1名含む)、講師1名、講師補助2名、スタッフ1名(すべてJEMEA会員)でした。当日諸事情で欠席になった皆様方にもテキストご購入予約いただき次回へつなぐ形となりました。

今回は一人1台、シミュレーションソフトを導入したパソコンをご用意し、講義聴講とソフトの体験をいただきました。講師との距離も近く、2名の講師補助が何かあった場合もマンツーマンでお手伝いをして少人数ならではの講習会となりました。講師は、シミュレーションWG部会長 藤田明希(JEMEA理事)が勤めました。

ご来場いただいた皆様、また会場をお貸しいただいた(株)科学技術研究所の柳下瑞穂社長様はじめ社員の皆様にお礼を申し上げます。

「シミュレーションWG第2回講習会」は2018年6月か7月に開催予定で詳細は後日発表いたしますが、「実習」と「トラブルシューティング」を扱います。今回のご参加者はもとより、2回目からの参加もお待ちしております。

当日のテキストは2回目以降から参加の方を見越して多めに印刷しております。
製本した27ページで、20のテーマを扱っておりますので、ご購入希望の方は以下からお申込み下さい。
http://jemea.org/scb/shop/shop.cgi?No=43
代金は3,000円+送料510円(実費)で見積書・納品書・請求書を同封でご郵送いたします。

シミュレーションWGは平成29年設立の新しいワーキンググループです。
皆様のご要望などございましたら是非署名欄の事務局までご連絡をお願いいたします。





特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤博胤
シミュレーションワーキンググループ
部会長 藤田明希((株)科学技術研究所/JEMEA理事)

************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2018-2-25 23:21:19 (355 ヒット)

「第12回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2018(九州)」および関連行事は11/14(水)〜11/17(土)福岡県北九州市 北九州国際会議場にて開催されます。
各種ホームページが完成し、募集も開始いたしましたのでご案内をいたします。

1stサーキュラーはこちら
http://www.jemea.org/sympo2018/circular.pdf

シンポジウムのホームページはこちら
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=78

重要日程
発表申し込み・機器展示出展・広告出稿申し込み締め切り:8月10日(金)
採択者の要旨原稿提出締切り:9月14日(金)
事前登録締め切り:10月5日(金)
参加費振込期限:10月26日(金)

会期
11月14日(水)ショートコース(2F国際会議室)
11月15日(木)〜16日(金) シンポジウム(2F国際会議室・会議室)
11月15日(木)懇親会(国際会議場隣接のAIMレストランを予定)
11月17日(土)市民公開講座(メインホール)

各種申込先
【発表申込み】
https://gt102.secure.ne.jp/~gt102009/sympo2018/sympo2018_application.html
【参加登録】
https://gt102.secure.ne.jp/~gt102009/sympo2018/sympo2018.html

発表申込後9月上旬に「採択」をされた口頭・ポスター発表者向け

【原稿作成要領】―フォーマット
日本語版
http://www.jemea.org/sympo2018/Instructions_jpn.doc
English Version
http://www.jemea.org/sympo2018/Instructions_eng.doc

【原稿投稿先】
http://www.jemea.org/modules/liaise/?form_id=15


企業の皆様へ
11/15(木)-16(金)の機器展示およびシンポジウム講演要旨集への広告出稿も募集
を開始いたしました。以下の記事にて詳細をご案内いたしております。是非ご検討をいただければ幸いです。

Sympo2018(九州)機器展示・広告募集開始
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=413

是非研究の成果を披露いただく場、最新の動向を学び、研究者・企業人同士の情報交換の場としてこのシンポジウムにご参加いただきたく、ご予定をいただければ幸いです。
今後、ショートコース、市民講座の情報も順次発表させていただきます。

尚、各種申込画面は、当学会ホームページのトップページに設けた「シンポジウム
コーナー」からも直接入れるようになっております。
http://www.jemea.org


特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長  滝澤博胤(東北大学)
第12回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム
実行委員長 大内将吉(九州工業大学)
問い合わせ先:シンポジウム事務局 佐藤容子 (sympo2018@jemea.org)


************************************************************************
Sympo2018 office
11/14-17/2018 @kita Kyushu kokusai kaigijyou (Near Kokura Station)
Mail to:sympo2018@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
HP:http://www.jemea.org
************************************************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2018-2-25 23:13:19 (363 ヒット)

11/14(水)-17(土)福岡県北九州市の「北九州国際会議場」で開催いたします「第12回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2018(九州))」につき、機器展示と広告出稿の受付を開始いたします。

学会ホームページのトップページ上方「シンポジウムコーナー」(http://www.jemea.org)およびシンポジウムのページ(http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=78)から「機器展示:広告出稿趣意書」のダウンロードと機器展示・広告の申し込み画面へのリンクが可能となっております。社内でのご検討にご利用いただければ幸いです。

今年はJR小倉駅から徒歩5分という立地のいい会場を利用いたしますが、関東圏からの距離も考慮し、機器展示出展費用は昨年度より廉価の「1ブース11万円」とさせていただきました。広告については、機器展示とセットでお申込みいただける場合の「セット割引(1ページ、1/2ページとも)」また九州に本社がある企業様には特別価格でのご出稿も可能とさせていただきました。
過去ご協力いただいている法人様は無論、実行委員より、より多くの企業様にもお声をお掛けいたしますので、是非ご出展・ご出稿いただきたくお願い申し上げます。

機器展示ご出展企業様は、
・シンポジウム参加費2名分免除
・企業PRタイム参加可能
・ご希望をいただければ、「JEMEA Web機関紙」の目次のページに、法人のバナー掲載(企業ホームページへのリンク可能)(今年新規追加)

広告のみ出稿企業様も、
・企業PRタイム参加可能
・JEMEA Web機関紙へのバナー広告掲載(HPへのリンク)可能

などの特典もございますので、是非ご検討下さい。
今後会場側とも交渉し、新な情報を順次発表させていただく予定です。

機器展示・広告募集趣意書はこちら
http://www.jemea.org/sympo2018/exhibition.pdf

機器展示・広告申し込み先はこちら
https://gt102.secure.ne.jp/~gt102009/sympo2018/exhibition_12.html

申込期限は、8月10日(金)ですがJEMEA会員・非会員に関係なく先着順で受付ますので予定数に達しましたら締め切らせていただきます。社内稟議で時間がかかる法人様は、正式登録前にシンポジウム事務局にメールにて「ご予約」をいただければ幸いです。

事務局から、過去ご出展いただいた企業様、当学会正会員(団体)の窓口の方には直接メールもお送りして、本件ご案内をさせていただきます。
ご要望・お問合せなどございましたら事務局にご連絡をお願いいたします。

是非多くのご出展・ご出稿をお待ちしております。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長  滝澤博胤(東北大学)
第12回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム
実行委員長 大内将吉(九州工業大学)
問い合わせ先:シンポジウム事務局 佐藤容子(sympo2018@jemea.org)

************************************************************************
Sympo2018 office
11/14-17/2018 @kita Kyushu kokusai kaigijyou (Near Kokura Station)
Mail to:sympo2018@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
HP:http://www.jemea.org
************************************************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2018-2-25 23:09:43 (349 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、公益社団法人日本分析化学会近畿支部主催の2018年度第1回提案公募型セミナー「人間活動に関する分析化学の役割の新展開」を協賛いたします。

開催日時 : 平成30年4月24日(火) 時間 13:30〜16:45
開催場所 : 関西文化学術研究都市 けいはんなプラザ 4F会議室
参加費用 : 無料
研究交流会(16:50-17:50)出席の方は:3,000 円

当日は以下3件の講演と、見学会、希望者は研究会交流会がございます。

開会挨拶 (13:30−13:40)
講演:
1.薬学分野における分析化学の役割について(13:40-14:25)
大阪薬科大学 山口敬子氏

2.酸性雨と銅版腐食から見た東アジア(日本・韓国)の大気環境(1991-2014)(14:35−15:20)
兵庫教育大学教授 尾関徹氏

3.医工連携による次世代光線力学療法(Photodynamic Therapy :PDT) 用光増感剤の開発(15:30−16:15)
ミネルバライトラボ 矢野重信氏

ミネルバライトラボ見学 (16:15−16:45)

研究交流会(けいはんなプラザラボ棟「天の川」)(16:50−17:50)

プログラム詳細/最新情報は分析化学会近畿支部のホームぺージでご確認下さい。
http://www.bunkin.org/2018/0424_teian1.html

申し込み方法 : 標記行事名を題記し,E-mailにて,1)氏名,2)勤務先(所属),3)
連絡先(住所,郵便・電話・FAX番号,E-mail),4) 交流会参加有無を明記し,下記
宛てにお申し込みください。
問い合わせ:申込先

〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台1-7 (有)ミネルバライトラボ 松村竹子氏
(JEMEA顧問)
TEL/FAX: 0774-95-0189
E-mail: mll.minerva@gmail.com

是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2018-1-28 0:09:42 (1215 ヒット)

日本電磁波エネルギー応用学会は、一般社団法人 電子情報通信学会主催の2018 Asia-Pacific Microwave Conference (APMC 2018)を協賛いたします。
追加情報が入りましたので、記事を更新いたしました。11/14(水)-17(金)のJEMEAシンポジウム@小倉と合わせての発表/ご参加をご検討お願いいたします。

開催日時:平成30年11月6日(火)〜11月9日(金)
開催場所 : 国立京都国際会館 (京都市)
会場アクセス(地図)URL :
http://www.icckyoto.or.jp/access/access.html

詳細は以下にてご確認下さい。
http://apmc2018.org

Final Call for Papersはこちら
http://apmc2018.org/pdf/apmc2018_finalCFP.pdf

是非発表・参加などご予定ください。

Important Dates
Proposal Deadline : February 28, 2018
(Workshops / Short Courses / Special Sessions)
Paper Submission Deadline : May 19, 2018
Notification of Acceptance : August 10, 2018
Final Manuscript Submission Deadline : August 31, 2018

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2018-1-20 23:17:32 (653 ヒット)

「第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2017(東海))」のAward、JEMEAベストペーパー賞(口頭発表)、ポスター賞(ポスター発表)の表彰式が平成30年1月15日「第11回日本電磁波エネルギー応用学会研究会」懇親会会場で開催されました。
当日は6名の受賞者が研究会と懇親会にご招待をされ、樫村京一郎先生(中部大-Sympo2017実行委員長)から紹介を受け、滝澤博胤JEMEA理事長(東北大)から額入りの表彰状が贈呈されました。

JEMEAベストペーパー賞(3名)・ベストポスター賞(2名)の審査結果はこちら
www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=403

当日の写真を掲載いたします。〇がついた人が筆頭発表者です。

ベストペーパー賞 最優秀賞

2A04
「半導体式マイクロ波リアクターを用いたカーボン担持Pd@Ptコアシェル粒子の連続合成」
左から渡辺健一様、甲田秀和様((株)新光化学工業所)、○宮川正人様、滝澤理事長、西岡将輝JEMEA理事(産業技術総合研究所)


ベストペーパー賞 優秀賞

2B18
「マイクロ波加工を利用した耐衝撃性および耐磨耗性を有するUHMWPE-CNT複合体の開発」
○沖原巧先生(岡山大学大学院自然科学研究科)、滝澤理事長


ベストペーパー賞 優秀賞

2B23
「マイクロ波有効刺激による植物の高温耐性や害虫耐性の向上に関する研究」
堀越智JEMEA理事、○門松佳苗さん(上智大学)、滝澤理事長、長谷川泰彦君(上智大学)


JEMEAベストポスター賞

P06
「チオフェン誘導体とジブロモカルバゾールの直接的アリール化重縮合:通常加熱とマイクロ波加熱における高分子合成研究」
○林正太郎A先生(防衛大学応用化学科)、滝澤理事長


P11
「ポスト壁導波路による5.8GHz連続マイクロ波照射構造」
○西江裕君(岡山県立大学)、滝澤理事長



P14
「マイクロ波フライヤーシステムのためのH面導波管モード変換器の設計」
○皺修平君(兵庫県立大学)、滝澤理事長

受賞者の皆様おめでとうございました。今後ますますのご活躍を祈念いたしております。


「第12回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム Sympo2018(九州)」でもJEMEAベストペーパー賞、ポスター賞を選考する予定です。皆様の発表申込をお待ちしております。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤博胤(東北大学)
第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2017(東海))
実行委員長 樫村京一郎(中部大学)


投稿者: admin 投稿日時: 2018-1-20 23:14:37 (410 ヒット)

平成30年1月15日(月) 13:30〜17:10
東京都目黒区大岡山 東京工業大学 蔵前会館 ロイアルブルーホールにて開催いたしました「第11回日本電磁波エネルギー応用学会研究会」につきましては、成功裡に終了いたしました。
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=76 (当日のプログラム等掲載)

当日4名諸事情でご欠席がございましたので、参加者は研究会52名(講師4名含む、うち非会員19名(協賛団体会員本人4名))、懇親会40名(うち非会員12名(協賛団体会員本人2名)の方々にご来場いただきました。

IEEE MTT-S Japan/Kansai/Nagoya Chapter様にご協賛もいただき、告知につきましいてご協力をいただき、協賛団体会員ご本人以外にご紹介いただいた非会員の方にお越しいただくことができましたことを感謝申し上げます。

4名の講師の皆様、ご来場いただきました皆様、会場をお貸しいただいた東京工業大学 蔵前会館および大学関係者の皆様、開催準備/運営に多大のご協力を頂戴いたしました東京工業大学 和田研究室 椿先生および学生の皆様、当学会法人会員、ミクロ電子(株)様に御礼申し上げます。

また、当学会法人会員 計測エンジニアリングシステム(株)様には、会場で展示を行っていただきました。ありがとうございました。

今回諸事情でお越しいただけなかった皆様は、是非5月の行事にお越しいただきたくお待ちしております。詳細を決定次第ホームページに掲載するとともに、ご連絡先が分かる方にはメールにてもご案内させていただきます。

【研究会についてのご報告】
研究会の企画は、当学会の堀越智理事(上智大学)、三谷友彦理事(京都大学)、浅野麻実子理事(理化学研究所)の企画担当理事3名にたてていただき、今回は浅野理事にご推薦をいただき4名の講師にお迎えすることができました。当日のアンケートに頂戴したコメントを以下に抜粋させていただきます。研究会のご様子がお分かりいただけるかと存じます。当日は質疑応答・大変活発な議論が交わされておりました。

「幅広いジャンルからの発表であり、大変良い企画であると感じた」
「医療分野への可能性を認識しました。」
「様々な分野の知見により、有意義であった」
「大変勉強になりました」

今回は、講師の先生方から多くのパワーポイント原稿を頂戴し、86ページになるテキストを作成いたしました。当日ご来場いただけなかった方々には、ご希望によりにテキストの残部を通信販売いたしますので、JEMEA Web Shopからお申し込みをいただけます。(先着15名)

テキスト通信販売お申込みはこちらから
http://jemea.org/scb/shop/shop.cgi?No=42
価格:JEMEA会員 4,000円+送料510円
JEMEA非会員 8,000円+送料510円
ただし、協賛団体(IEEE会員)はJEMEA会員と同額となります。お申し込み時、備考欄にその旨記載をお願いいたします。
★すでにお申し込み済みの方は1/25を目途にご送付させていただきます。

【懇親会についてのご報告】
引き続き開催された懇親会では、参加者の他、講師でご都合が付いた先生方と、「第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2017(東海)「JEMEAベストペーパー賞」「JEMEAベストポスター賞」受賞者がご招待されました。歓談に引き続き、シンポジウム各賞受賞者の「表彰式」も行われました。受賞者6名にお越しいただき、樫村シンポジウム実行委員長のご紹介で、滝澤博胤理事長から各受賞者へ表彰状の授与が行われました。

関連記事と写真
http://www.jemea.org/modules/news/article.php?storyid=408

懇親会にご参加いただいた皆様は情報交換・名刺交換など行っていただき、歓談をお楽しみいただきました。

【今後の予定】
3月5日(月) 東京都千代田区の(株)科学技術研究所(予定)にて、シミュレーションWG主催でセミナー「JEMEA シミュレーションWG第1回講習会」が開催予定で現在参加者募集中です。
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=77

電磁波シミュレーションを研究に取り入れ成果をあげるための知識と実践、論文作成、査読への対処を全4回で徹底講習という15名定員の講習会で、すでにお申込みが入り始めておりますので参加ご予定の方はお早目にご登録をお願いいたします。

5月下旬都内で「平成29年度定期総会」および今回「特別な企画」を準備中です。詳細は後日発表いたします。

11/14(水)-17日(土)福岡県北九州市 北九州国際会議場にて開催いたします、「第12回日本電磁波エネルギーシンポジウム」および「ショートコース(14日)、市民講座(17日)」につきましても1st サーキュラーを発表いたしました。
http://www.jemea.org/sympo2018/circular.pdf

是非、発表・参加などでご予定をいただきたくお願い申し上げます。ホームページは順次公開してまいります。

これからも当学会主催行事に、是非お越しいただきたくお待ちしております。

研究会の写真はこちら


特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会

*********************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
*********************************


投稿者: admin 投稿日時: 2018-1-14 22:56:41 (399 ヒット)

3月5日(月)当学会のシミュレーションワーキンググループ主催で、「JEMEAシミュレーションWG第1回講習会」を東京都千代田区、株式会社科学技術研究所セミナールームで開催いたします。
電磁波シミュレーションを研究に取り入れ成果をあげるための知識と実践、論文作成、査読への対処を全4回で徹底講習いたします。

詳細および全4回の講習案内はこちら
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=77

第1回日程
2018年3月5日(月) (14:00〜17:30)
開場・受付開始 13:30〜

会場
株式会社科学技術研究所 セミナールーム(予定人数多数の場合近隣に変更)
〒102-0083 東京都千代田区麹町3−5−4 麹町インテリジェントビル8階
東京メトロ有楽町線?町駅より1分、半蔵門線半蔵門、永田町、JR四ツ谷駅から徒歩圏
https://www.kagiken.co.jp/company/access

参加費用
各回 一般6,000円・学生5,000円(税込)*領収書を発行いたします。
4回まとめてお申し込みの場合 一般20,000円・学生18,000円(税込)
(学会員/非学会員同額。当日受付にて現金でお支払いまたは事前お振込み お支払い後、当日欠席の場合はテキストを後日郵送いたしますが返金は致しません。)
テキストのみご希望の方は3,000円(税込) (郵送時にご請求書を送付します。)
懇親会は希望者が10人以上の場合4,000円(税込)で実施します。

参加申し込み
以下の申込フォームからお願いします(先着順受付 定員15名 締切り:2月28日(水))
https://gt102.secure.ne.jp/~gt102009/20180305/20180305.html

日本電磁波エネルギー応用学会(JEMEA)ホームページトップ
http://www.jemea.org 「シミュレーションWG第1回講習会」コーナーからも登録可能。


主催 日本電磁波エネルギー応用学会(JEMEA)
シミュレーションWG 代表 藤田明希
連絡先 当学会事務局 佐藤
E-mail: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554 講演会当日の連絡先 090(2739)8621


投稿者: admin 投稿日時: 2018-1-14 22:56:30 (779 ヒット)

昨年11月にご協力をいただいたアンケートの結果を公開させていただきます。
ご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。
アンケート結果はこちらにアップロードしております。
http://www.jemea.org/files/20180109.pdf
当学会ではこれらの結果を踏まえて、今後も企画を考えていき、皆様と情報交換をできる機会を設けたく思っております。
尚、2018年6月末発表予定の「JEMEA Web 機関紙第4巻第1号」(JEMEA会員限定閲覧可能)にて、11月のパネルディスカッションについての記事を掲載予定をしております。
引き続き、多くの方と議論を深めていただければと思っております。

日本電磁波エネルギー応用学会

*************************************

下記のアンケート結果を踏まえ11/10 Sympo2017(東海)にて議論をさせていただくことができました。ご協力ありがとうございました。
アンケート結果、当日の資料、当日の報告などをまとめた資料を12/23日以降ホームページに掲載予定です。
提供いただいた情報はすべて「匿名」での掲載となりますが、ご自身の提供情報の公表を望まない方は12/21(木)までに下記事務局あてご連絡をお願いいたします。
(12/16/2017追記)

連絡先:office@jemea.org JEMEA事務局

*************************************

第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(於:愛知県名古屋市WINCAICHI)で
11月10日(金)B会場にて14:00-14:40
「半導体発振器関連パネルディスカッション
「会員アンケートから見る半導体デバイスの将来」
進行:堀越智(上智大)、西岡 将輝(産総研)を開催いたします。

当日のディスカッションの内容を充実させるために、今回のシンポジウムにご出席の予定有無にかかわらず、半導体発振器に関する以下のアンケートにご協力をいただければ幸いです。(匿名可能)
守秘義務は守ります。


ホームページの以下の画面から直接ご回答をお願いいたします。
https://gt102.secure.ne.jp/~gt102009/survey/20171110.html
設問は40問ありますが、全部に回答いただく必要はござません。


半導体デバイスの将来について、是非ご一緒に考えていただければ幸いです。

日本電磁波エネルギー応用学会

ご不明のことは、署名欄の事務局まで。

************************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
************************************


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-24 0:09:16 (437 ヒット)

JEMEA会員の皆様

「論文誌編集委員会」は、2017年12月22日、「日本電磁波エネルギー応用学会論文誌 第1巻」を、JEMEA会員限定で発表をいたしました。
「査読付き」の論文誌発刊は、JEMEA長年の懸案事項でしたが、「機関紙委員会」を5月の総会で立ち上げ、約半年の準備期間を経てWebからダウンロードをする、「JEMEAWeb機関紙」と同様の方法での発表に至りました。
会員の皆様には、12月25日の週に第1巻の閲覧に必要な「IDとパスワード」をメールでご案内をいたしますので、そちらをご利用の上閲覧ください。

【閲覧の仕方】

http://www.jemea.org/modules/tinyd2/index.php?id=13
あるいは
ホームページ http://www.jemea.org/ トップページの左側、中ほどにある、JEMEA論文誌「JEMEA」のバナー下「選択してください」で「論文誌第1巻」を選択、「目次」が出たら

1.すべて閲覧希望の方は目次の右上「第1巻全文(PDF)」をクリック
24ページを一括閲覧/ダウンロードできます。

2.選択して閲覧希望の方は目次で閲覧希望の原稿の、著者名(例:渡邉賢(PDF))をクリックください。該当原稿のみ閲覧/ダウンロード可能です。

3.クリックをすると「IDとパスワードを入れてください」という画面が出ますので、会員向け一斉メールでご連絡をしたものを入れてください。

●目次のみ、非会員の方も閲覧可能です。

今回の論文誌に関するご意見・ご希望などございましたら事務局あてご連絡をいただければ幸いです。
今後の発刊予定などは2018年1月の理事会で審議をする予定ですので、会員の皆様にご案内できることが決まりましたらまた会員一斉メールなどでご連絡させていただきます。
非会員の方で、JEMEAご入会希望の方はHPからいつでもご入会が可能です。下記ご参照ください。

学会パンフレット:http://www.jemea.org/html/JEMEA_pamphlet.pdf
入会申込先:http://www.jemea.org/html/proposal.html
入会金・年会費:http://www.jemea.org/modules/tinyd1/index.php?id=2

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤博胤(東北大学)
論文誌編集委員会
委員長 福島英沖((株)豊田中央研究所)
機関紙/論文誌ワーキンググループ
部会長 吉川昇(東北大大学)
連絡先:事務局 佐藤(office@jemea.org)


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-17 1:26:12 (425 ヒット)

JEMEA会員の皆様

「機関紙/論文誌ワーキングループ」は、2015年12月よりJEMEAのホームページから閲覧できる『Web 機関紙』を開始いたしました。
現時点では、半年の1回の刊行で、第1巻第1号は初回号のため非会員の人でも閲覧が可能でしたが、第2巻第1号よりJEMEA会員限定となっており、会員の皆様には12月25日の週に第3巻第2号の閲覧に必要な「IDとパスワード」をメールでご案内をいたしますので、そちらをご利用の上閲覧ください。

【閲覧の仕方】

http://www.jemea.org/modules/tinyd2/index.php?id=12
あるいは
ホームページ http://www.jemea.org/ トップページの左側、中ほどにある、JEMEA機関紙「JEMEA Bulletin」のバナー下「選択してください」で「機関紙第3巻第2号」を選択「目次」が出たら

1.すべて閲覧希望の方は目次の右上「第3巻第2号全文(PDF)」をクリック
45ページを一括閲覧/ダウンロードできます。

2.選択して閲覧希望の方は目次で閲覧希望の原稿の、著者名(例:浅野麻実子(PDF))をクリックください。該当原稿のみ閲覧/ダウンロード可能です。

3.クリックをすると「IDとパスワードを入れてください」という画面が出ますので、メール連絡をしたものを入れてください。

●目次のみ、非会員の方も閲覧可能です。

今回の機関誌の感想、ご意見・ご希望などございましたら事務局あてご連絡をいただければ幸いです。

非会員の方で、JEMEAご入会希望の方はHPからいつでもご入会が可能です。下記ご参照ください。

学会パンフレット:http://www.jemea.org/html/JEMEA_pamphlet.pdf
入会申込先:http://www.jemea.org/html/proposal.html
入会金・年会費:http://www.jemea.org/modules/tinyd1/index.php?id=2

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤博胤(東北大学)
機関紙/論文誌ワーキンググループ
部会長 吉川昇(東北大大学)
連絡先:事務局 佐藤(office@jemea.org)

*********************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
*********************************


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-10 22:04:28 (394 ヒット)

来週JEMEA会員限定で発表予定の「JEMEA Web 機関誌第3巻第2号」において、オランダで開催されたAPMERE主催の「第16回国際マイクロ波高周波加熱会議」の参加報告が「国際会議報告」に掲載されます。是非ご一読いただければ幸いです。

AMPERE 2017のホームページ: http://www.ampere2017.nl
会期中のプログラム: http://www.ampere2017.nl/program

機器展示では、マイクロ波電力増幅器を扱う関連企業から多くの出展がありました。
出展企業:http://www.ampere2017.nl/content/sponsors%20&%20exhibitors

次回は、スペインのバレンシアで2019年9月10日〜12日に開催予定とのことです。

以上ご報告申し上げます。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


*********************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
*********************************


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-2 23:53:22 (1316 ヒット)

11/8-10愛知県名古屋市のWINC AICHIにて開催されました「第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム (Sympo2017(東海)」で
http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=72
発表されました口頭発表59件・ポスター発表21件の中から、審査委員からの投票結果を元にシンポジウム実行委員会および理事会で「審査委員会」を構成し、慎重に審議した結果下記6名の方に賞を贈呈することを決定いたしました。

表彰式は1月15日(月)「第11回日本電磁波エネルギー応用学会研究会 電磁波研究の最先端―マイクロ波からテラヘルツ波、新たな電磁波エネルギーの可能性」の懇親会にて行う予定です。
研究会詳細:http://www.jemea.org/modules/eguide/event.php?eid=76



「JEMEA ベストペーパー賞」(敬称略)3名
最優秀賞 2A04
優秀賞 2B18
    2B23

2A04
「半導体式マイクロ波リアクターを用いたカーボン担持Pd@Ptコアシェル粒子の連続合成」
Continuous syntheses of carbon-supported Pd@Pt core-shell nanoparticles using microwave reactor with solid-state devices
(産業技術総合研究所A、(株)新光化学工業所B)
○宮川正人A、日吉範人A、甲田秀和B、渡辺健一B、国上秀樹B、国上溥B、宮沢哲A、西岡将輝A

2B18
「マイクロ波加工を利用した耐衝撃性および耐磨耗性を有するUHMWPE-CNT複合体の開発」
Development of the wear resistant composite of UHMWPE and CNT by micowave heating.
(岡山大学大学院自然科学研究科)
○沖原 巧、宮前和貴

2B23
「マイクロ波有効刺激による植物の高温耐性や害虫耐性の向上に関する研究」
Study on improving plant's high-temperature resistance and pest resistance by microwave
effective stimulation
(上智大学)
○門松佳苗、長谷川泰彦、鈴木伸洋、堀越智

***********************

「JEMEAベストポスター賞」(敬称略)3名

P06、P11、P14(ポスター番号は、若い順に記載、得点順位ではなし)

P06
「チオフェン誘導体とジブロモカルバゾールの直接的アリール化重縮合:通常加熱とマイクロ波加熱における高分子合成研究」
Microwave-assisted direct arylation polycondensation of thiophenes with dibromocarbazoles
(防衛大学応用化学科A、産業技術総合研究所生命工学領域工学領域生物プロセス研究部門B)
○林正太郎A、小島督央A、山本進一A、清水弘樹B、小泉俊雄A

P11
「ポスト壁導波路による5.8GHz連続マイクロ波照射構造」
A Structure for 5.8 GHz Continuous Microwave Irradition by Post-Wall Waveguide
(岡山県立大学A、兵庫県立大学B)
○西江裕A、岸原充佳A、山口明啓B,内海裕一B

P14
「マイクロ波フライヤーシステムのためのH面導波管モード変換器の設計」
Design of H-plane waveguide mode converter for microwave fryer system
(兵庫県立大学)
○皺修平、稲田太郎、河合正、榎原晃

第11回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム
JEMEAベストペーパー賞・ベストポスター賞審査委員会

*******************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax: 03(3414)4554
http://www/jemea.org
*******************************


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-2 23:39:52 (376 ヒット)

JEMEA会員の皆様へご連絡申し上げます。

JEMEA理事会では、「平成30年度理事会」を構成する理事選任にあたり広く会員から理事候補者の推薦を受け付けます。
当学会の理事としてふさわしいと思われる人のご推薦をいただける方は平成29年12月29日(金)までに下記署名欄の事務局にご連絡をお願いいたします。(自薦も可能)
何かご不明のことがございました場合も事務局までお問合せ下さい。

ご参考
平成29年度理事会メンバー:http://www.jemea.org/html/yakuin.pdf
右端の欄、x期x年目の末尾が奇数の年度の方は、平成30年度も任期中です。
定款:http://www.jemea.org/modules/tinyd0/content/index.php?id=3

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会


投稿者: admin 投稿日時: 2017-12-2 23:39:42 (465 ヒット)

当学会では現在6件のワーキンググループが活動を行っておりますが、平成30年度に新規のワーキンググループ立ち上げのご提案をお持ちの方は事務局宛てご連絡下さい。
ワーキンググループは、当学会が取り組まなければならない活動に小回りが利く組織として取り組んでいただいており、シンポジウムと並ぶ当学会の活動の核となっております。単なる内輪の勉強会にとどまらず、個別の研究会、勉強会、書籍の編集、社会貢献、オリジナルソフトの開発などのアウトプットを成果として出していただいていることはみなさまのご存知のとおりです。限られた予算の中での活動となりますことは、ご理解いただければと存じます。

申込み先:JEMEA事務局 佐藤 (office@jemea.org)
応募締切:平成29年12月29日(金)。(所定の書類に記入しての提出必要)
尚、応募に当たり以下記載の内容を必ずご確認ください。



1.新規ワーキンググループ立ち上げのご提案をお持ちの方には、平成29年12月29日(金)締切で「WG設置申請書」をご提出をいただきます。(書類は連絡を受け次第、事務局より個別に送付)
⇒申請希望者は、なるべくお早目にお申し出ください。

2.ワーキンググループ採択の基準として、下記「ワーキンググループ規約」の(WGの目的)をご参照下さい。

(WGの目的)
JEMEAの会員増強と現会員への学術的還元を目的とし、そのための情報交換や学術交流の活動を促進させるためにWGを設置する。有志研究者の組織化を奨励し、自発的な活動・運営により、本会に係る特定の研究分野(萌芽的研究、学際的研究、業際的研究、組織間共同研究など)の発展を援助し、本会の活性化に繋げる。

3.現在活動中で、活動が5年を経過したワーキンググループで、平成30年度以降も活動の延長を希望するグループにも新たに「WG設置申請書」を提出してもらいますので、新規立ち上げ希望と合わせて1月15日開催予定の理事会で審査をさせていただきます。

4.平成29年11月8日の「平成29年度第2回理事会」で、平成29年度のワーキンググループ活動予算は、「ワーキンググループ全体で上限43万円+予備費2万+理事会判断枠10万円」と決定いたしております。

5.ワーキンググループ採択の審査は、予備調査を経て1月15日の「平成29年度第3回理事会」で行います。

6.ご参考資料
平成29年度活動しているワーキンググループ
【6グループ】50音順

●名称:機関紙/論文誌ワーキンググループ
部会長:吉川昇理事(東北大学)
→平成30年度は「論文誌編集委員会」(委員長 福島英沖委員長(衙田中央研究所)での活動となりますのでWGとしては平成29年度一杯で活動を終了します。

●名称:JEMEA若手アカデミー部会ワーキンググループ
部会長:浅野麻実子理事(理化学研究所)

●名称:シミュレーションワーキンググループ
部会長:藤田 明希理事 ((株)科学技術研究所)

●名称:渉外活動ワーキンググループ
部会長:森義仁(お茶の水女子大学)

●電磁場の“質”に着目したインテリジェントマテリアルプロセッシングワーキンググループ
部会長:樫村京一郎(中部大学)

●名称:マイクロ波可視化ワーキンググループ
部会長:滝沢力氏((株)エスイー)

1月の理事会後、JEMEA会員過半数からの「事業計画・予算」の承認(3月末日締め切り)を経て、5月の総会で正式に決定となります。

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会
理事長 滝澤博胤(東北大学)

******************************
JEMEA Office
Mail to: office@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
http://www.jemea.org/
******************************


« 1 (2) 3 4 5 ... 28 »
Copyright © 2006-2018 JEMEA. All rights reserved.