●2021年(令和3年)10月13日-15日 第15日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(小倉)1st サーキュラー・重要日程・機器展示情報発表

 

第15回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2021(小倉))

―多様な時代における電磁波・マイクロ波技術の発展と進化を展望する国際シンポジウム―

 

1stサーキュラー・機器展示・広告関係情報・重要日程を発表します。

 

【会期】

2021年10月13日(水)       ショートコース「マイクロ波技術の新潮流 〜情報&バイオへの融合〜」(仮)
2021年10月14日(木)~15日(金) シンポジウム/科学機器展示
2020年10月14日(木)       懇親会 @北九州国際会議場内
2020年10月16日(土)       エクスカーション(希望者のみ)(予定)

 

14日―15日の「シンポジウム」ではに口頭/ポスター発表の他に「特別講演」「企業発表」「記念講演」など複数企画し、多くの参加者を見込んでおります。
口頭/ポスター発表者の要件・参加費などは必ず1st サーキュラーをご確認ください。

【1stサーキュラー】

 

【Sympo2021開催場所】

北九州国際会議場
〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3丁目9-30
●北九州国際会議場

JR小倉駅より徒歩5分、北九州空港よりリムジンバス35分
福岡空港から26分(新幹線(博多駅→小倉駅)を利用して最速の場合)

●交通アクセス

北九州国際会議場全景

 

 

【機器展示出展/広告出稿】

機器展示も展示期間は2日間の予定ですが、機器展示趣意書は後日発表となりますので、出展期間と費用のみ公開させていただきます。シンポジウム来場者以外にも地元の皆様に一般公開し、多くの研究者・大学関係者にご来場見込みですので、御社及び製品のアピールに活用していただけます。

<機器展示出展費用>(1ブース11万円)シンポジウム2名ご招待/企業PRタイム/HPで社名公表とリンク/その他

<広告出稿費用>
JEMEA正会員(団体)1ページ 10,000円、1/2ページ 無料
機器展示出展企業   1ページ20,000円、1/2ページ 10,000円
上記以外       1ページ30,000円、1/2ページ  20,000円

 

【重要日程】

発表申込み/機器展示・広告出稿申し込み締め切り:7月9日(金)23:59

採択者の要旨原稿・広告版下提出締切り:8月13日(金)

前期登録締め切り:8月20日(金)-廉価に参加可能

前期登録振込期限:8月31日(火)

後期登録期間  :8月21日(土)- 9月27日(月)

後期登録振込期限:9月30日(木)

・ 感染症対策の一環で、現地での参加登録は基本的に行わず、9月27日(月)が最終登録締め切りです。
・ 参加費は「振込支払い」のみです。

是非とも日程調整をいただき発表・ご参加・機器展示ご出展/広告ご出稿につきご検討いただきたくお願いします。

 

シンポジウムのホームページ発表・発表申し込み・機器展示/広告出稿申し込み・参加登録は、4月1日開始予定です。

 

特定非営利活動法人日本電磁波エネルギー応用学会

第15回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム

  • 実行委員長  池永 和敏  崇城大学
  • 副実行委員  大内 将吉  九州工業大学
  • 実行委員   大野 光一郎 九州大学
  • 実行委員   吉村 武朗  サイダ・FDS
  • 顧  問   辻  正治  九州大学

連絡先

JEMEA Sympo2021 事務局 佐藤

【連絡先 (E-mail address)】


Sympo2021 office
10/13-15/2021 @Kokura
Mail to:sympo2021@jemea.org
Tel&Fax:03(3414)4554
HP:https://www.jemea.org


[20210309版]