11/27(月)京大生存圏主催シンポジウム協賛

投稿日時 2017-10-1 0:27:27 | トピック: 最新情報

日本電磁波エネルギー応用学会は、京都大学 生存圏研究所主催の「第356回生存圏シンポジウム「第14回持続的生存圏創成のためのエネルギ-循環シンポジウム -マイクロ波高度利用と先端分析化学- 第7回先進素材開発解析システム(ADAM)シンポジウム -マイクロ波高度利用生存圏フラッグシップ共同研究- 」を、協賛いたします。

開催日時 : 平成29年11月27日(月) 時間 13:00〜20:20
開催場所 : 京都大学宇治キャンパス 木質ホール3階大会議室

当日は6件の講演とポスターセッションが行われます。

詳細・プログラムはこちら(京都大のホームページ発表記事)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/events/symposium-0356/
京都大のホームページに掲載されましたら、URLを掲載しますので、最新情報はそちらでご覧下さい。

●参加費無料、事前の申込み不要です。
●懇親会は有料(金額未定)後日京都大のHP掲載後ご確認ください。
●会場アクセス(地図)URL : http://www.uji.kyoto-u.ac.jp/campus/access.html
●問い合わせ先:mitani@rish.kyoto-u.ac.jp
〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄 京都大学生存圏研究所 三谷友彦先生


特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.jemea.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.jemea.org/article.php?storyid=388