特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会
2015-11-19 (木)   第9回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム
シンポジウム
担当者 admin  登録日時 2015-04-05 15:32 (10698 ヒット)

シンポジウムは成功裡に終了しました。開催報告はこちら
JEMEAベストペーパー賞・ベストポスター賞の結果はこちら


2015年11月18日(水) 国際ショートコース(ソフィアシンポジウム共催)-詳細はこちら
2015年11月19日(木)〜20日(金) 一般発表/科学機器展示・資料展示

【協賛団体】(予定)
公益社団法人 化学工学会/四国マイクロ波プロセス研究会/一般社団法人触媒学会/
一般社団法人 電気学会/一般社団法人 電子情報通信学会エレクトロニクスソサエティ マイクロ波研究会/
一般社団法人日本エネルギー学会/公益社団法人日本化学会/一般社団法人日本鉄鋼協会/
日本学術振興会電磁波励起反応場第188委員会/公益社団法人 日本農芸化学会/
公益社団法人 日本薬学会/IEEE MTT-S Japan/Kansai/Nagoya Chapter

【開催場所】
上智大学 2号館17階・中央図書館(L号館)9F
住所:〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya
最寄り駅 四ッ谷駅(JR中央線、丸ノ内線、南北線)

【会期】
2015年11月19日(木)〜20日(金) シンポジウム・パネルディスカッション(図書館9階)
2015年11月19日(木) 懇親会(2号館5階予定)

開始時間 09時20分

【主催】
特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会

【開催趣旨】
2015年度の日本電磁波エネルギー応用学会(JEMEA)シンポジウムは上智大学で開催いたします。11月18日には、ソフィアンシンポジュウムと共同開催で、海外のマイクロ波分野の専門家による「マイクロ波効果」・「海外のマイクロ波化学や装置の動向」・「実用化事例」などを講演してもらいます。また、国内の科学技術の動向などの講演も予定しております。11月19日以降は研究発表に加え、パネルディスカッションも企画しております。様々な分野の参加者と情報交換や研究の議論ができるだけではなく、マイクロ波分野の国際的動向についても深める機会です。皆さんの奮ってのご発表とご参加をお待ちしております。

【シンポジウム概要】
シンポジウム概要(サーキュラー)はこちら

【プログラム・スケジュール】
最新版プログラムはこちら
(「最終版」と出るまで変更の可能性あります)

【今後の予定】
発表申し込み締め切り:8月28日(金)→9月7日(月)に延長
機器展示・広告出稿申込:予定数に達するまで受付
要旨原稿提出締切り:9月18日(金)→9月25日(金)に延長
参加申し込み事前登録締め切り:10月16日(金)⇒10/30(金)に延長
事前登録価格振込期限:10月30日(金)⇒11/13(金)に延長
10月31日(土)以降の参加登録は「当日価格」となります。

【原稿投稿・作成要領】
原稿作成要領
日本語版はこちら
English Version Click here

原稿投稿はこちら

【発表申込み】
発表申し込みはこちら

【参加登録】
正会員(個人)・学生会員・非会員はこちら
正会員(団体)はこちら
振込先は、参加登録が完了すると返信されるメールに口座番号等の詳細な記載があります。
(三菱東京UFJ銀行のシンポジウム専用口座です。Sympo2014(高知)と同じ口座です。)

【参加費】

事前登録締め切り:10月16日(金)⇒10/30(金)に延長
振込期限:10月30日(金)⇒11/13(金)に延長

【機器展示・広告】
機器展示・広告出稿趣意書はこちら
機器展示・広告出稿 申込はこちら

【実行委員会】
実行委員長:堀越智(上智大学)
実行委員:浅野麻実子(大阪薬科大学)、樫村京一郎(中部大学)、椿俊太郎(東京工業大学)、西岡将輝 ((独)産業技術総合研究所)、福島潤(東北大学)、三谷友彦(京都大
学)、望月大(信州大学)、吉村武朗(東京工業大学)
事務局:佐藤容子(JEMEA事務局)

【連絡先】
第9回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム(Sympo2015) 実行委員会
E-mail:sympo2015@jemea.org (シンポジウム事務局 佐藤) 内容により実行委員長・担当理事に転送いたします。

【アクセス】


 
この事業は、競輪の補助を受けて実施します。