Select language
flagflag
メニュー
JEMEA機関誌
banner
JEMEA論文誌
誘電率・透磁率データベース
3GCMEA
2GCMEA

MAJIC2008
アクセスカウンター
2017/11/21:39/112

2017/10/22より3237/24496
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

シンポジウム
担当者 admin  登録日時 2011-02-06 02:45 (11148 ヒット)

-日本再生・新生に貢献する電磁波エネルギー応用技術-

同時開催 第6回 日本電磁波エネルギー応用学会 安全・技術講習セミナー
―日本の技術 グリーン・エコ・省エネ化へ向けて―

詳細はこちら

【開催期間】
安全・技術講習セミナー:2011年11月29日(火)
シンポジウム:2011年11月30日(水)、12月1日(木)

【開催場所】
シンポジウム:パシフィコ横浜 会議センター4階
懇親会:30日(水)夕刻〜 パシフィコ横浜内 ベイブリッジカフェテリアで開催

開始時間 09時20分

【主催】
特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会

【開催趣旨】
2011年度の日本電磁波エネルギー応用学会(JEMEA)シンポジウムはパシフィコ横浜で開催いたします。例年、本シンポジウムでは化学合成、材料プロセッシング、食品、環境などを中心にマイクロ波をエネルギー源として利用した研究発表が中心に行なってきましたが、同会期にパシフィコ横浜でマイクロ波を情報伝達に利用した展示会(マイクロウェーブ展 2011・参加無料)も開催されます。JEMEAシンポジウムでは、研究発表・討論を通じて当該分野の研究者・技術者の学術交流を促進してまいりましたが、本年度はそれに加え、マイクロ波通信分野の研究発表にも参加できる機会を設けました。日本再生・新生に貢献できる電磁波エネルギー技術に対し、様々な分野の研究発表や情報交換の場を提供したいと思います。皆さんの奮ってのご発表とご参加をお待ちしております。

【シンポジウム概要】
シンポジウム概要はこちら

【プログラム・スケジュール】
プログラムはこちら(最新版にアップデートしました)

【今後の予定】
発表申し込み締め切り:締め切りました。

原稿提出締切り:9月29日(木) 締め切り厳守
(申込み延長の関係で延長しました)
ファイルサイズは各5MB以下を厳守してください。
講演番号は9月7日以降に講演者にメール連絡いたします。
要旨集原稿投稿はこちら
要旨集原稿投稿要領(日本語) Word版  PDF版
要旨集原稿投稿要領(英語)   Word版  PDF版

参加申込み事前登録割引締め切り:10月20日(木)
振込締め切り:10月31日(月)

正会員(個人)・学生会員・非会員はこちら
正会員(団体)はこちら

振込先は、参加登録が完了すると返信されるメールに口座番号等の詳細な記載があります。
(今年は三菱東京UFJ銀行のシンポジウム専用口座です。昨年と違いますのでご注意ください)



機器展示・広告申込締め切り: 9月16日(金)
機器展示・広告募集のご案内はこちら
申し込みはこちら
機器展示は先着限定になります。

【実行委員会】
実行委員長  堀越 智  (上智大学)
実行委員   竹内 和彦 (産業技術総合研究所) 補助金担当
         西岡 将輝 (産業技術総合研究所) 東日本担当
         三谷 友彦 (京都大学)      西日本担当
事務局    佐藤 容子 (JEMEA事務局)

【連絡先】
第5回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム 実行委員会
E-mail : sympo2011@jemea.org

【アクセス】


東京駅よりJR東海道線を利用、横浜下車し、みなとみらい線に乗り換えみなとみらい駅から徒歩3分
渋谷駅より東急東横線(特急)利用(みなとみらい線へ直通運転)
新宿駅よりJR湘南新宿ラインを利用、横浜下車、みなとみらい線に乗り換え
*JR京浜東北線、横浜市営地下鉄の場合は、桜木町駅をご利用ください。

Copyright © 2006-2017 JEMEA. All rights reserved.